読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dance Messenger Madoka

ー世界各国を旅するダンサーー

生きていて感動する瞬間って人生に何回あるのか、また人を何回感動させることができるのか。

カナダ ダンス

しばらくぶりです。


スポーツメディアFINEPLAYにダンス映像と記事が掲載されました。

 

現在、週間ランキング一位!是非ご覧ください。

平和を希求するダンスメッセンジャー“MADOKA SUZUKI”の超越した表現に世界 が涙したわけは? | FINEPLAY


シェアしてくださった方、見てくださった方、ありがとうございました! 

おかげさまで約3000人のクリックがあり、Youtube再生回数は1500回を超えました。

 

久しぶりにメッセージくれた友達も本当にありがとう。

この場をお借りして改めて感謝です。


きっと"ふーん"くらいでサラッと見て流しちゃった方も沢山いると思うけど、

まだまだこの時代、

ダンサーやアーティストやスポーツ選手が食べていける社会ではないと思う。

 

それよりか、親や学校の先生、もしくは友達や見知らぬ誰かから

「なれるわけない 」「夢なんて叶わない」「もっと現実見なよ」って

否定されることのほうが多いんじゃないかな。

 

私は、夢をたくさん否定されました。たくさん批判されました。

今でも時々あります。

 

でもこれからの次世代が

誰かから言われた一言で夢を諦めてしまう社会より、

ひとりでも多くの大人たちが「失敗してもいいじゃん、好きなことしなよ」って背中を押してあげる社会をめざしたい。

 

そして失敗してしまった時に、手を差し伸べて支えてあげることが

今の社会に必要なことだと思う。

 

どんどんチャレンジしていける環境って大事。

 

ダンサーって資格あるものではないし、どこからが完璧なダンサーなの?って言えば境目って難しい。そもそも完璧で括るものではない。

 

有名なバッックダンサーしたとか、テレビにいっぱい出たことあるダンサーとか、

いわゆる上手なダンサーもいっぱいいます。

 

でも上手であることと、食べていけるかってことはまた別の話。

いくら上手でも感動させることができるダンサーであるかもまた別の話。

 

私は自分を信じて、頑張っていくことが、今できること。

そう思って進んでいきます。

 

さて、ここ最近は。

美術館でダンサー出演のオファーがあり、踊りました。(2/14に)

バレンタインデーの日でした。

数日前にはチケットが早々と売り切れてしまい、
当日の来客数300人。

 

Royal BC Mueumという美術館でした。
自然、文化、歴史を紹介するカナダでも貴重な美術館。

f:id:dancermadoka:20150221045036p:plain

 


ビクトリアの森を再現した自然の中で踊りました。

 

f:id:dancermadoka:20150221045100p:plain


家からは車で45分くらいかな。

 

オーガナイザーさんや音響スタッフさんと打ち合わせを済ませ、

 

f:id:dancermadoka:20150221045252p:plain

 

再現された鹿や熊がいる森の中で待機。 

他の部屋ではバレンタインということで、影絵を使ったプロジェクトも。

 

f:id:dancermadoka:20150221045210p:plain

f:id:dancermadoka:20150221045206p:plain


一日に二回の出演でした。

 

f:id:dancermadoka:20150221045323p:plain


時間になると森の中にたくさんの人でいっぱいに。

普段ダンスイベントで踊る時より少し上の世代が多かった。

美術館で踊るということだったので、いつもと違うテーマ。

生きづらさを抱えてる人間が
自由を求める鳥になり
最後は地球で生きていくということを表現したダンス。

力強さ、孤独、自由、地球、生きていくこと。

終わったあとも何人かの方が
声をかけてくれた。

美術館で踊るのはとても新鮮だった。

オーガナイザーさんも喜んでくれて
他の出演ゲストのポエトリーアーティストも。

 

ちなみに私が着ている衣装はよく見ると鳥が描かれています

Photo with Poetry Artist :Dave Morris and Missie Peters

f:id:dancermadoka:20150221045433p:plain


表現と自然ってどこか繋がる部分があるのかなって。

 

 

そして先日。

家の中に◯◯が出た!!!!
( ☉д⊙)ガクブル

夜中、目を瞑りウトウト寝ていたら黒い影を感じた。

家の寝室は窓際と近いので
時々、外の道に誰かが通ると光の反射で人の影が寝室のカーテンにうつる。

ウトウトしながら

誰かまだこんな時間まで起きてるのかな、、、、


と、うっすら目を開けてみると

 

そこには・・・・

 

めっちゃ俊敏に動く黒い物体が!!!!

しかも寝室に!!!


ぎゃあーーーーーー

 

なにこれ!なにこれ!!
と絶叫。

鳥?虫?なに?

部屋で寝ていた私たちは
リビングルームに逃げ、そしたら黒い物体もリビングルームにきた。

部屋は暗いからよく見えないけど
とにかく俊敏に飛ぶ黒い物体。

羽の音や鳴き声もない。

もうお分かりでしょうか、、、、、

 


なんと、、、コウモリでした。。

半分涙目。怖っ。

羽を広げたら30センチはあったんじゃないか?

私の家は屋根を工事中なのだが、
先日工事のおじさんたちが

ブルーシートの下にコウモリがいたよ!はははっと笑いながら話してるのを聞いていた。

家の中に出るなんて笑いごとじゃない。。。

コウモリがリビングルームにいる間に

再び寝室に逃げドアを閉めた。

コウモリって狂犬病あるとかで自分じゃ捕まえられないので

工事担当の人(ジェーク)にメールした。
とにかくもう夜中だったのでそのまま就寝した。

朝になっておそるおそるドアを開けリビングルームへ。

・・・いない。

他の部屋もくまなく探して
ベッドの下から、ソファーの下から、冷蔵庫の脇から、暖炉の中から。

・・・・いない。

ということで
いないなら捕まえようがないって
ジェークも帰っちゃった。

そんな感じで早1週間だけど、
未だにコウモリ見つけられない。
どこかに穴があるのか、夢だったのか・・・

 

ちょっとした恐怖体験でした。

 



なんだかんだカナダの世界100ヶ国出身の人が住む場所にきて3ヶ月。

色んな人がいるから
その人の行動や言動について日々考えるし、日々新しい自分をみる。

誰かを通して自分を見る。

大自然の偉大さを感じる。

東京にいて星空に感動した記憶がない。

 

きっと東京でもきれい。でも気付かなかった自分。

 

夜、星空を見上げて「きれーーーーー」って思わず言ってしまう。

 

鹿、熊、アライグマ、野うさぎ、人間の泣き声みたいな鳥、時にはコウモリも、

 

海にはラッコやあざらし、

大自然のなかで当たり前に色んな動物がいて

 

 

f:id:dancermadoka:20150221052638p:plain

 

 

カヌーをして海や風を感じて

f:id:dancermadoka:20150221052754p:plain

 

 

 

パノラマ写真で伝わるかな。

360度、森と海に囲まれて

森が反射して海の色はグリーンで

 

f:id:dancermadoka:20150221052820p:plain

 

 

 

 

グリーンハウスで野菜を育てて

f:id:dancermadoka:20150221052930p:plain



笑ったり

f:id:dancermadoka:20150221053120p:plain



出会いに感動したり

 

f:id:dancermadoka:20150221053146p:plain

 


生きていて感動する瞬間って人生に何回あるだろうか

 

f:id:dancermadoka:20150221053223p:plain


日本を離れて、言語の壁とか、

やっぱりまだまだ不安なこともあるし寂しいなって思うこともある。

 

でも、それ以上にここで暮らせていることに感謝がある。

 

人って誰かの幸せや成功に嫉妬する生き物だから

(もちろん全ての人がそうとは限らないけど)

 

誰かに何か否定されたとき、

否定された分だけ、誰かに感謝を伝えようと決めた。

 

うまくいってない時って感謝が足りないときなんだと思うから。

 

誰かの生き方を否定したりジャッジするんじゃなくて

最初は理解すること。

 

想うだけじゃなく、自分の在り方として。

 

★☆★☆★☆ダンス映像チェックしてみてね★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

FINEPLAY(週間ランキング1位)


平和を希求するダンスメッセンジャー“MADOKA SUZUKI”の超越した表現に世界 が涙したわけは? | FINEPLAY

☆★☆★過去記事☆★☆★

 

同性愛者やトランスジェンダーなどを含めて、性別に対する考え方に対して向き合う日。 - Dance Messenger Madoka

物じゃなく技術を仕事にするということ - Dance Messenger Madoka

 

by Dancer MADOKA